So-net無料ブログ作成
調教師に襲いかかるライオン

ゲーム革命!課金するだけのゲームから賞金を受け取るゲームへ!>>詳細はこちら

直射日光や紫外線、薄毛にとっては注意が必要!? [生活]

もうすぐ夏! 開放的な気分になりますが、直射日光や紫外線、あるいは急な雨など、薄毛に悩む方にとっては注意が必要。

20131104233110.jpg

特にこの時期野外で遊ぶ予定がある人は、薄毛を進行させてしまいかねません。今
回は薄毛治療の専門医院である『銀座 HS クリニック』の北嶋渉院長に、

この時期薄毛の人が気をつけるべきことと対策法についてお話を伺いました。



夏の天候は髪にどのような影響を及ぼすのか

北嶋渉院長によると、この時期の紫外線は薄毛に大敵だそう。紫外線を長時間浴びることによって、皮膚の細胞が老化する“光老化”という現象が進行してしまい、長期的にみて抜け毛の原因になり得ます。

そうはいっても夏場は外で遊びたいもの。バーベキューや夏の音楽フェスに行かれる方も多いかと思います。しかし、同院の調査によれば「音楽フェスは特に注意が必要」だそうです。

紫外線に注意しつつ、音楽フェスを楽しむにはどうすればよいのでしょうか。



薄毛の人が夏フェスを楽しむには

最も注意すべき音楽フェスとして挙げられたのは、7月24日~26日に苗場スキー場で行われる『FUJI ROCK FESTIVAL’15』。標高が高いことで紫外線を地表よりも多く浴びやすいそうです。また、山の上での澄んだ空気は紫外線を遮るチリやホコリが少なくなり、より紫外線を浴びることになります。さらに、山岳ならではの急な雨なども髪の雑菌を増やす原因にもなります。

一方、最も頭髪について悩まなくて済むフェスとしてあげられたのが『SUMMER SONIC 2015』。このフェスには『マウンテンステージ』と呼ばれる屋内の会場があり、紫外線を気にしなくても楽しむことができる環境になっているそうです。



薄毛の人が外でのイベント前にケアすること2つ
このような夏フェスを薄毛の人も紫外線を気にせず楽しむ方法として、まずはUVカット機能のついた帽子などは必需品と言えるでしょう。

次に同院では“医者による紫外線対策”も推奨しています。フェスに行く前にアンチエイジング作用のある点滴や、プラセンタ注射も効果的だと語ります。アンチエイジング作用のある点滴は老化の原因となる酵素の活性化を抑えることができます。

また、飲むタイプの日焼け止めも存在するそうで、こちらは光老化を内側から防ぐ効果があるそうです



夏の紫外線ダメージは、秋冬に抜け毛として現れます。少しでも薄毛を進行させたくないなら、しっかりケアをして夏のイベントに参加したいですね!


引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150613-00063554-nkcareism-life

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
家電
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
  • SEOブログパーツ

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。